Pencil Icon

Case 03

マテリアルボードの作り方について

プロジェクト登録された建材は一括で管理され、瞬時にマテリアルボードの作成が可能となります。自由度の高いマテリアルボードは、従来のカタログサンプルの切り張りから、他人とも共有できるデジタルカタログへ進化します。クリックすれば商品の詳細情報までわかり、何枚でも作成することが可能です。

Step 1

マテリアルボードの作り方について

Arch-LOGではもうひとつ強力な機能としてマテリアルボード作成機能があります。日々の業務の中でマテリアルボードの作成に多大な労力を使っているのでは無いでしょうか。実物サンプルの迫力にはかなわないかもしれませんが、なによりスピードが求められる時、エコのことを考えた時、PDFで送りたい時、コストを抑えたい時、そんな時にはArch-LOGのマテリアルボード作成機能は最高の選択肢となり得ます。なにより、実物サンプルには不可能なこととして、PDFで書き出されたマテリアルボードには自動的に製品情報へのリンクが含まれるので、PDFから直接製品情報へインターネットを介してアクセスすることが可能となります。マテリアルボードを作成するにはプロジェクト登録された建材をドラッグ&ドロップするだけで誰にでも、簡単に作成可能です。また、マテリアルボード作成画面にはレイアウトを調整する様々な機能も付随していますので、納得がいくまでデザインを調整することも可能です。